INTERVIEW / インタビュー

ドレスコーディネーター

RISA HARADA原田莉沙

一組一組にあわせた
オンリーワン
トータルコーディネートを

他にはない【企業理念】と【人】に魅了され、私はブラスへ入社しました。それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創るために、最高のドレスを届けるという企業理念。そして、お客様と初めてお会いした日から結婚式当日まで担当する、というドレスコーディネーター担当一貫制のスタイルは、「安心して衣裳選びを任せてもらえるコーディネーターになりたい」と思っていた、私の理想像そのものでした。また、新郎新婦のことを常に考え、熱い想いと誇りをもって働いている先輩や、学生にも誠心誠意接してくださる社員のみなさまとの出会いを経て、「ドレスに関わる仕事がしたい」という漠然とした夢から、「B.DRESSER(ビードレッセ)でドレスコーディネーターになりたい」という夢へと変わっていきました。

Qブラスのドレスコーディネーターの
魅力は?

一生に一度の特別な日を過ごす、ウエディングドレスのご提案ができること。そして、お客様が運命の一着と出会う瞬間に立ち会えることに、やりがいを感じています。新郎新婦に丁寧に話を伺いながら、おふたりの人柄や結婚式のイメージなどを膨らませていきます。ブラスの会場を知り尽くした、担当一貫制のドレスコーディネーターだからこそ、お客様との信頼関係が生まれていきます。そして結婚式当日、新郎新婦が自信をもって結婚式を楽しむことができるよう、お客様に合った、オンリーワンのトータルコーディネートを提案します。お客様やそのご家族から、「原田さんと一緒にドレスを選ぶことが出来て良かった」「原田さんとだから衣裳選びが楽しかった」と言っていただけることが、私の日々のエネルギーになっています。

VISION

100組のカップルにそれぞれのストーリーがあるように、100組100通りの結婚式とドレスコーディネートが存在します。自分らしさを叶える装いで、最高に輝く一日を過ごしていただけるように。これまでのストーリーや想いをのせた、より魅力的なコーディネートを、一組一組に提案できるよう、たくさん学び、成長していきたいと思います。
また、ビードレッセでのドレス選びの時間が、一生に一度の特別な思い出になるように。これからも新郎新婦との出会いを大切に、丁寧に向き合っていきたいです。

募集要項 / エントリー

私たちと一緒に「最高の結婚式」を奏でませんか?

  • 新卒採用
  • 中途(キャリア)採用
  • パート・アルバイト

    専属司会者採用