ブライダル事業を展開する株式会社ブラス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:河合達明、以下当社)は、株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)が行なった2018年オリコン顧客満足度調査「ハウスウエディング」において第1位を獲得しました。また、評価項目別においても、「式場」「ウエディングプランナー」「料理」「ドレス・衣装」など、13項目中13項目すべてで第1位を獲得しました。

180828_バナー mini.jpg

■オリコン顧客満足度調査とは
株式会社oricon MEが、実際にサービスを利用した方々に独自の調査を行い、サービスや商品に対する満足を「可視化」し、社会全体における暮らしの満足度を高めていくことを目的とした公平性と信頼性の高いランキングです。 「ハウスウエディング」においては、19社を対象に調査を行い、過去5年以内に、国内にあるウエディングプロデュース会社直営の「ゲストハウス」で挙式を行った人で、男性18歳以上(高校生は除く)と女性16歳以上(高校生は除く)の4,397人(2018年調査:1,579人、2017年調査:1,729人、2016年調査:1,089人)の方からの回答をランキングにしています。 調査の詳細は、オリコン顧客満足度調査のホームページをご覧ください。 <ハウスウエディング>https://life.oricon.co.jp/rank-wedding-produce/

■高い顧客満足度を目指す「ブラスのルーツ」
ブラス創業20周年を迎える節目の年に、2018年オリコン顧客満足度調査「ハウスウエディング」において第1位を獲得するという、高い評価・評判をいただいたことを大変嬉しく思います。これもたくさんの結婚式を任せてくださった新郎新婦や、地域のみなさまのご支援の賜物と、心より感謝しております。
ブラスのはじまりは、結婚式の司会者を派遣する司会者事務所でした。当時の結婚式といえば、一日に何十組もの結婚式を実施するために、アドリブや演出で時間が延びることは絶対に許されない、型通りの画一的なスタイルがほとんど。ゲストが盛り上がることよりも、会場のルールが優先される。そんな結婚式業界の常識に、違和感を抱えたまま、司会者として現場に立ち続ける日々が続きました。「もっと自由に、もっと新郎新婦に寄り添うことができれば、結婚式はもっともっとよくなるはずなのに。」そんな気持ちは、日に日に強くなり、ついに自分たちの結婚式場をつくってしまおうという考えに至りました。
その想いに共感してくれる仲間が集まり、2003年にはブラスの結婚式場1号店が愛知県一宮市に誕生しました。新郎新婦や列席者の口コミや評判が、少しずつ地域で広がり、今では全国に19店舗もの結婚式場を展開しています。「とにかくいい結婚式を創りたい」そのシンプルで強い想いこそが私たちのルーツといえます。

■いい結婚式を創りたい!そのための「ブラススタイル」
ブラスの根幹である「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る」こと。それを実現するために、施設・スタッフ・サービスなど、結婚式をとりまくすべてに対して、独自のスタイルを用いています。それが、今回のオリコン顧客満足度調査「ハウスウエディング」の評価項目別においても、「式場」「ウエディングプランナー」「料理」「ドレス・衣装」など、13項目中13項目すべてで第1位を獲得した理由だと考えています。
みに.jpg

≪ブラススタイル1・完全貸切ゲストハウス≫
1つの施設内に1つのチャペルと1つのパーティ会場、1つのキッチン。その日、その時間は、すべてのスペースが新郎新婦とそのゲストのためだけのプライベートな空間になっています。また、現在当社が運営する19店舗の結婚式場はすべて、結婚式専用の施設として、デザイン・導線・バリアフリー・音響設備など細部にまでこだわって設計されており、列席者の満足度を高めています。
※完全貸切ゲストハウスhttps://www.brass.ne.jp/style/guesthouse/

≪ブラススタイル2・ウエディングプランナー一貫制≫
会場を案内する人、準備期間に一緒に結婚式の内容を考える人、結婚式当日に新郎新婦とゲストのすぐ側でサポートをする人。弊社ではこの3つの役割を1人のウエディングプランナーが一貫して担当するため、ふたりの個性を生かしたプランニングが可能となります。さらに、打ち合わせの回数制限もなく満足いくまで打ち合わせができること、当日も側に担当ウエディングプランナーがいることは、新郎新婦の安心感にも繋がっています。
※ウエディングプランナー一貫制https://www.brass.ne.jp/style/planner/

≪ブラススタイル3・こだわりの料理≫
パーティ会場内に設置したオープンキッチンでのパフォーマンスや出来立ての料理、シェフと一緒に行う料理の打ち合わせ、各会場で異なる手づくりのコース料理、世界で1つだけのオリジナルウエディングケーキなど。貸切ゲストハウスだからこそ可能である、丁寧でオリジナリティを生かした料理はお客様からの評判も良く、顧客満足度を高めていると言えます。
※こだわりの料理・オープンキッチンhttps://www.brass.ne.jp/style/cuisine/ 

≪ブラススタイル4・幅広い衣裳提案≫
当社では、複数の提携パートナーの衣裳店と合わせて、ブラスブランドに合わせた新しい衣裳の提案も進めています。日本国内では当社しか取扱いのないインポートブランドやオリジナルドレス、ユナイテッドアローズ社のタキシードなどが揃う「ビードレッセ」や、ブラスのゲストハウスに似合う新しい和装を提案する「翔風館」もご好評いただいています。完全貸切ゲストハウスで行う結婚式と、幅広いラインナップから選択できる衣裳をあわせた、質の高い提案で婚礼を実施していくことで、当社のブランドバリューをより強固にしていきたいと考えています。

■世の中に一つでも多くの「いい結婚式」を
こうした、いい結婚式を創るための「ブラススタイル」を続けてきたことこそが、新郎新婦や列席者、地域の方の口コミや評判に繋がってきたのではないかと感じています。 これからも、世の中に一つでも多くの「いい結婚式」を創り、日本の結婚式文化を継承・発展させていく使命が弊社にはあります。だからこそ、これからも結婚式を愛する社員一丸となって、世の中に一つでも多くの「いい結婚式」を創り続けます。
平成30年10月に静岡県浜松市内にドレスショップ「ビードレッセ浜松店」のオープンが決定。さらに、平成31年春には、大阪市内に「ブルーグレース大阪」、静岡県浜松市内に「アーブルオランジュ」と、貸切ゲストハウス2店舗を続けて出店を予定しています。全国に「ブラスの創る笑いと涙の結婚式」を待っているカップルがいると信じて、成長し続けていくことが、私たちの目標です。

■会社概要
社名  :株式会社ブラス
設立  :平成10年4月
資本金 :5億3455万
所在地 :愛知県名古屋市西区名駅2丁目34番1号 エコールプラザ名駅ビル4F
上場市場:東京証券取引所市場第一部・名古屋証券取引所市場第一部(証券コード 2424)
代表者 :代表取締役社長 河合 達明
ウエディング総合サイト:https://www.brass.ne.jp/
企業サイト:https://www.brass.ne.jp/corporate/ 
事業内容:貸切ゲストハウスにおける挙式披露宴に関する企画運営を行うブライダル事業。大阪府・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県に直営型の貸切ゲストハウス(婚礼施設)を19店舗展開。また、婚礼衣裳のレンタルやレストラン運営、司会、演出業も行っている。なお、平成30年10月に静岡県浜松市内にドレスショップ「ビードレッセ浜松店」のオープンが決定。さらに、平成31年春には、大阪市内に「ブルーグレース大阪」、静岡県浜松市内に「アーブルオランジュ」と、貸切ゲストハウス2店舗を続けて出店予定。
《直営ゲストハウス》ルージュ:ブラン、オランジュ:ベール、ブルー:ブラン、ブラン:ベージュ、マンダリンポルト、ヴェールノアール、ルージュアルダン、アージェントパルム、ミエルクローチェ、ヴェルミヨンバーグ、ブルーレマン名古屋、マンダリンアリュール、ラピスアジュール、クルヴェット名古屋、ミエルシトロン、ミエルココン、ブランリール大阪、ラピスコライユ、オリゾンブルー、ブルーグレース大阪(平成31年春オープン予定)、アーブルオランジュ(平成31年春オープン予定)
《レストラン・婚礼衣裳のレンタル》クルヴェットダイニング(フレンチレストラン)・翔風館(和装専門レンタルセレクトショップ)・ビードレッセ(ドレスショップ)・ビードレッセ浜松店(平成30年10月オープン予定)