ブライダル事業を展開する株式会社ブラス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:河合達明、以下当社)は、株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒)が行なった2019年 オリコン顧客満足度調査「ハウスウエディング」において総合第1位を獲得しました。また、評価項目別においても、「式場」「ウエディングプランナー」「料理」「ドレス・衣装」など、13項目中13項目すべて1位となりました。なお、ブラスは2018年・2019年と【2年連続】で総合1位・全評価項目で1位となり、これは同調査では史上初となります。

オリコンバナー 校了.jpg

オリコン顧客満足度調査とは
株式会社oricon MEが、実際にサービスを利用した方々に独自の調査を行い、サービスや商品に対する満足を「可視化」し、社会全体における暮らしの満足度を高めていくことを目的とした公平性と信頼性の高いランキングです。「ハウスウエディング」においては、19社を対象に調査を行い、過去5年以内に、国内にあるウエディングプロデュース会社直営の「ゲストハウス」で挙式披露宴を行った人で、男性18歳以上(高校生は除く)と女性16歳以上(高校生は除く)の5,075人(2019年調査:1,745人、2018年調査:1,576人、2017年調査:1,754人)の方からの回答をランキングにしています。 調査の詳細は、オリコン顧客満足度調査のホームページをご覧ください。≪ハウスウエディング≫https://life.oricon.co.jp/rank-wedding-produce/

総合&全評価項目ともに【2年連続1位】を受賞
令和元年、新しい時代を迎えたこの記念すべき年に、2年連続で高い評価をいただいたことを大変嬉しく思います。これもたくさんの結婚式を任せてくださった新郎新婦のみなさま、ブラスに関わるすべての人のご支援の賜物と、心より感謝しております。「もっと、いい結婚式を創りたい」と走り続けてきた私たち。創業以来、【完全貸切ゲストハウス・ウエディングプランナー一貫制・オープンキッチン】というこだわりを貫き、他社とは明確に差別化した、様々な施策を行ってきました。そのブラスの姿勢が、「ハウスウエディング」総合1位・全評価項目1位、という結果に繋がったとするならば、これほど嬉しいことはありません。

ブラスウエディングのこだわり
顧客満足度1位を支えている、ブラスのこだわりをご紹介します。ブラスのこだわり.jpg

①完全貸切ゲストハウス
ブラスの全会場は業界で一般的な複数バンケットではなく、「1チャペル・1バンケット・1オープンキッチン」の貸切スタイル。https://www.brass.ne.jp/style/guesthouse/ 
②ウエディングプランナー一貫制
ブラスのウエディングプランナーは業界で一般的な分業制ではなく、会場案内・プランニング・キャプテン・介添えというすべての役割を1人のウエディングプランナーが一貫して行うスタイル。https://www.brass.ne.jp/style/planner/
③オープンキッチン・料理
パーティ会場に併設したオープンキッチンから作り立ての料理を提供。シェフやパティシエと新郎新婦が料理を一緒に打ち合わせできるスタイル。https://www.brass.ne.jp/style/cuisine/
④幅広い衣裳提案
複数の提携パートナーの衣裳店と合わせて、ブラスウエディングに合う質の高い衣裳を提供する自社の「ドレスショップ」「和装専門セレクトショップ」も運営。
ドレスショップ「ビードレッセ」 https://www.b-dresser.net/ 
和装専門セレクトショップ「翔風館」 https://www.shofukan.net/ 
⑤夏の撮影会(夏祭り)
結婚式後も挙式済みのカップルが、結婚式場に訪れることができる撮影イベントを創業以来毎年開催。https://www.brass.ne.jp/conti-story/ 

ブラスのすべての仕組みは、いい結婚式を創るために存在しています。いい結婚式を追求するためのこれらのこだわりが、ブラスウエディングを支えているともいえます。目の前の1組1組の結婚式を丁寧に創ることでしか、ブライダルの新たな未来は描けません。「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る」ことはこれからも私達の使命であり、信条です。これからもブラスは、いい結婚式を追求し続けていきます。また、東海・関西を中心に結婚式場を展開してきたブラスですが、2020年春には千葉・京都という新エリアにも出店を控えています。全国にブラスの創る「笑いと涙の結婚式」を届けるためにも、成長し続けていきたいと思います。

会社概要
社名  :株式会社ブラス
設立  :1998年4月
資本金 :5億3455万
所在地 :愛知県名古屋市西区名駅2-34-1 エコールプラザ名駅ビル4F
上場市場:東京証券取引所市場第一部・名古屋証券取引所市場第一部(証券コード 2424)
代表者 :代表取締役社長 河合 達明
ウエディング総合サイト:https://www.brass.ne.jp/
企業サイト:https://www.brass.ne.jp/corporate/ 
事業内容:貸切ゲストハウスにおける挙式披露宴に関する企画運営を行うブライダル事業。愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・大阪府に直営型の貸切ゲストハウス(婚礼施設)を全国に展開。2020年春には千葉・京都への新規出店が決定している。また、婚礼衣裳のレンタルやレストラン運営、司会、演出業も行っている。経営理念である「それぞれの新郎新婦にとって最高の結婚式を創る」ために、完全貸切ゲストハウス、ウエディングプランナー一貫制・オープンキッチンという独自のウエディングスタイルを貫いている。
《直営ゲストハウス》
ルージュ:ブラン、オランジュ:ベール、ブルー:ブラン、ブラン:ベージュ、マンダリンポルト、ヴェールノアール、ルージュアルダン、アージェントパルム、ミエルクローチェ、ヴェルミヨンバーグ、ブルーレマン名古屋、マンダリンアリュール、ラピスアジュール、クルヴェット名古屋、ミエルシトロン、ミエルココン、ブランリール大阪、ラピスコライユ、オリゾンブルー、ブルーグレース大阪(2019年4月オープン)、アーブルオランジュ(2019年6月オープン)、アコールハーブ(2020年春・千葉県船橋市にオープン予定)、アトールテラス鴨川(2020年春・京都府京都市にオープン予定)
《婚礼衣裳のレンタル・外食事業》
ビードレッセ名古屋店、ビードレッセ名駅店(2019年12月オープン予定)、ビードレッセ浜松店、翔風館、クルヴェットダイニング(フレンチレストラン)、ステーキハウス(2019年秋・愛知県名古屋市オープン予定)、パティスリー(2019年秋・愛知県名古屋市オープン予定)