平成29年9月15日(金)~2017年10月22日(日)岐阜県美濃市で開催されている国際陶磁器フェスティバル美濃'17の産業振興コンペティション部門において、弊社の運営するフレンチレストラン「クルヴェットダイニング」と美濃焼のオリジナル作品が展示されることになりました。

■作品について
岐阜県土岐市に本社をおく株式会社カク仲(岐阜県土岐市泉北山町2-3)、株式会社日峰陶苑(住所岐阜県土岐市駄知町1804-23)のご協力のもと、フレンチレストラン「クルヴェットダイニング」のオリジナル食器の作成にあたりました。今回の食器のテーマは【ふたりの朝日~今日をふたりの記念日に~】。海・畑・山にみたてたふたりの人生に希望に満ちた朝日が差し込んでくる...そんなイメージのお皿に仕上がりました。一世一代のプロポーズ、初めて訪れる結婚式場の見学、夫婦となった場所で祝う記念日など。結婚式場の一角にあるクルヴェットダイニングは、様々なカップルが、大切な日を過ごしていただくことが多いレストランです。だからこそ、ふたりの人生に寄り添う思い出の一皿にできればと考えました。

▼国際陶磁器フェスティバル美濃'17公式サイトで作品をご覧いただけます
http://www.icfmino.com/mpc/detail.php?id=3

■国際陶磁器フェスティバル美濃とは
日本を代表する陶産地である岐阜県多治見市・瑞浪市・土岐市を舞台に、1986年から3年に1度開催している世界最大級の陶磁器の祭典です(国際陶磁器フェスティバル美濃'17公式HPより引用)。

■産業振興コンペティション部門とは
産業振興コンペティションは、具体的商取引実現に向けたコンペティションです。全国の飲食店チェーン、レストランが、美濃焼メーカ・商社とタッグを組み、それぞれの特色を出しながら、飲食店のメニューが最高に引き立つ理想の器を創り上げていきます。 国際陶磁器フェスティバル美濃'17では、各組が創り上げた器を常設展示し、来場者の投票により、優秀な作品を表彰します(国際陶磁器フェスティバル美濃'17公式HPより引用)。