BRASS SMILE AND TEARS

	ブラス司会者が綴る コトブキ日和

秋の味覚。
皆さんは何を思い浮かべるだろうか。

私はこの時期になると、地元の和菓子屋に電話する。
「柏屋の栗きんとん」

「栗きんとん」と言うと名だたる有名店は多いが、私はここのお店が一番好きだ。
値段も安く、どこの店より大きい。
そして何より美味しい。

行くと店主のおじいちゃんがニコニコ顔で出迎えてくれる。
「今年も来たね。いつものね~。」と箱に詰めてくれる。
ホッとする瞬間だ。

o0720096013753412393


東海地方では有名な和菓子だが、東京の友人にこの話をした時…
栗は栗でも違う物を連想していた事に驚いた。

関東の人にとって、
[栗きんとん=御節に入っている物]になるらしい。
その友人は、名古屋に来る迄和菓子の栗きんとんを知らなかったのだ。
0070000000072


何とッ!
呼び方は同じでも、住んでる地域によってこんなにも違うとは…


地方から東海地方の結婚式に出席される方。
お土産に栗きんとんを選んでみてはいかがでしょうか。
きっと喜ばれるはずです。


菊池

春は卒業入学、お花見、夏は花火大会、盆踊り、秋は運動会に秋祭り、冬はクリスマスにお正月。

四季折々たくさんのイベントがありますね。

今は運動会ムード満載の我が家です。

下の娘は、リレー選手になり、家族で必死にトレーニング中です。
一緒に頑張ってみたところ、筋肉痛に疲労感が…

どうしても、リレーとなると当の本人よりもチカラが入ってしまう母、私。


あの運動会の定番曲
「天国と地獄」
頭の中をぐるぐる回って、鼓動が高鳴ります。
小柄ながらも毎年リレーに出て走った記憶がよみがえります。

そうです、背の順いつも一番前か二番目。
なかなか背の高い子に勝てなくて、悔しい思いをしたことも。
負けず嫌いでがむしゃらに練習して走ったこともありました。

良くも悪くも、負けず嫌いは、娘にもしっかり受け継がれているようです。

「努力して負けたら泣いてもいい、何もしないで負けたら泣くんじゃない!」
鬼母の私。二年生の娘に言って伝わるのか…

結果が全て。
かもしれないけれど、
過程が大事。
どうしたら伝わるのか。

これも愛なのだが…

頑張った分得るものも沢山あるはず。

勝負は今週末!
こんな招待状もくれました。
IMG_2168



季節にとらわれず、これから結婚式を挙げられる方にとっては、
結婚式が最大のイベントですね。
準備も大変。
でも、準備したものを、ゲストが見て喜ぶ姿を想像すると…
がんばりが、想いが、カタチになる日です。

頑張って、未来の新郎新婦さん!

頑張れ、娘よ!
心からエールを送ります。

お天気に恵まれますように。
自称晴れ女、トミーこと吉富でした。

こんにちは。暑い日、寒い日ありますが、
皆さん体調など崩してないですか?

さて、女性はいくつになってもお花のプレゼントって嬉しいですよね。
私に司会を任せてくださったお客様も愛する新婦さんに花束をプレゼントしていらっしゃいました。
(勿論サプライズ)←羨ましい⤴︎


一番の花は、やはり、バラ‼︎
バラは色や本数によって意味があるようです。

1本は、一目惚れ・あなたしかいない
3本は、愛してます・告白


100本、100%の愛
108本、結婚してください


照れながらも嬉しそうに花束を受け取る姿に、
こちらも幸せな気持ちに♡♡♡

花束とともに、素敵なお手紙もあったりして
会場中が幸せな空気になるんです。


二人の記念日に花束のプレゼント
オススメします。

私も是非頂きたい‼︎藤野さんでした。

朝夕の風は涼しく秋の気配を感じるようになりましたね。

秋はイベントの多い季節です・・・先日もテレビでハロウィンの紹介をしていました。

これからの季節、結婚式でもハロウィングッズが会場内を彩ります。

娘の通う幼稚園では10月1日が運動会です。最近は5月に行う所も多いと聞きますが「秋の運動会」この言葉が私はしっくりします。

昨年は初めての運動会で場所取りの為、パパは朝四時に起きて並んでくれました。(なんとその時間でも10番目でした。)

しかし園では「ゆずりあい席」がありその学年の保護者さんを優先的に観覧させてくれる席があり場所取りはしなくてもじゅうぶん見れました。

 

今年は委員(PTAのようなもの)の為、打ち合わせ→リハーサル→本番までお手伝い中心の運動会です。

しかも放送係、張り切ってアナウンスしちゃいます。(笑)

子供たちにとって最高の運動会になるよう役にたてたらと思っています。

 

結婚式とプライベート、充実の秋となりそうです。

 

吉田久美

 

 

こんにちは。馬場です。

だんだんと秋らしくなってきましたね。
9月は誕生月であり、
また夫や子供の誕生日もあり
一年の中でも一番好きな月です。

秋と言えば思い出すのが、
実家の庭にあった金木犀
あの香りがし出すと、秋がきたなぁ
いつからかそう感じるようになりました。
外を歩けばどこからともなく香る
金木犀の香り
今年もあの香りが待ち遠しい私です。


先日、25年ぶりの優勝をした広島カープ!
愛知県出身の私も、あの日は
テレビにかじりついて観戦していました。

というのも、父が広島出身で、
小さな頃から赤いユニフォームを着たチームを
応援していたお父さんでした。
「なんで青いチームじゃないんだろ?」
幼心に不思議に思っていた気がしますが、
ずっとひとつのチームを応援し続けてきた
だからこその喜びが、あの夜、
私の父にもあったようです。
万歳している父の写真が、
実家の母から送られてきて、
そんな父の笑顔に、ほっこりした私でした。

きっと父は、
調子のいい時も そうでない時も
時には大きな声を出して
時には見守りながら
応援してきたんだろうなぁ。

広島カープ、おめでとうございます!
そして、カープファンの皆さんも、
本当におめでとうございます!

馬場 じゅんこ

こんばんは。小幡です。

9月に入り暑さからは少し解放され、朝晩は過ごしやすく

季節の移り変わりを感じます。

 

先日、ハイキングに出掛け秋を体験してきました。

目的地は長野県白馬村の『八方池』

 

標高約2000メートルに位置し、白馬三山を水面に映す

ハイキングコースは、日本百名山の11峰が見渡せる絶景

スポットがあり、澄んだ空気の日には『富士山』も

眺めるそうです。

また、中部山岳国立公園であるとともに、長野県

天然記念物に指定されており、ここにしかない固有種

や可憐で貴重な高山植物をはじめ、特別天然記念物の

日本カモシカやライチョウなどの動植物が多数生息

しているそうです。

 

この日は残念ながら天候は曇り時々雨で気温は17度。

長袖シャツ1枚では肌寒いコンディションです。

 

リフト2本を乗り継ぎ(約20分)、往復2時間の

トレッキングコースを歩きました。

霧の中を歩くことになりましたが木々の一部は

色ずき始め、一足先に新秋の空気・風・匂いを

感じることができました。

image1

エネルギーチャージ完了です。

 

秋と言えば結婚式!グルメ、読書、等魅力が満載の季節。

何と言っても紅葉時期が待ち遠しいですね。

 

以上、小幡大がお届けしました。

こんにちは

秋ですね。
ブライダルシーズン突入です。
健康管理をしっかりと頑張らねば。


突然ですが
皆さんは〇〇な秋ときいて
何を思い浮かべますか?


私は食欲の秋です。
特に松茸の季節ですよね。
松茸ご飯も美味しいですし
そのまま焼いてお醤油を少しかけてもいいですね。
そして松茸の土瓶蒸しは特に香りが良いので大好きです。

私はきのこ好きなので
年中きのこを食べているのですが
この季節はちょっとだけ贅沢をして
松茸を食べて秋を感じています。



そして栗もこの季節ならではですね。
私は栗きんとんが大好きです。
中津川や恵那まで栗きんとんを買いに行ったこともあるくらいです。

目的は栗きんとんなのですが
道中に見る色とりどりの風景に
ゆっくりと季節を感じながらドライブするのも楽しいですよね。


今年は行けるといいな。


きのこと栗きんとんが食べたい
食欲旺盛な寺岡でした。

こんにちは。浅井です。
一歳のお誕生日イベントで『選び取り』というものがあるそうです。

『選び取り』とは、一歳になった赤ちゃんの前にいくつかの物を置いて、赤ちゃんが自分の意思で選んで取るもの。
赤ちゃんの成長を感じられる演出ですね。

置く物としては、筆・そろばん・お金・はさみ・辞書など。
今の時代は絵が描かれているカードもあるようです。
赤ちゃんが何を選んで取ったかによって将来お金持ちになるとか、文学者になると言われています。
諸説あると思いますが…

お子さんが一歳になる頃、結婚式をお考えの方は披露宴の中で、こうした演出を取り入れてみるのも記念になると思います。

一歳を祝う『一升餅』という演出を披露宴で取り入れている方もいらっしゃいました。
会場内は、ほっこり温かい雰囲気に包まれていましたよ◎

さて、話は『選び取り』。
考えてみると、人生は毎日『選び取り』だなぁと思いました。
食べたいもの、行きたい場所、何をするか。。。
悩んだ時、結局決めるのは自分。
迷って悩んで誰かが言ったからそうした。にしても、そうしたのは自分。
後悔しない『選び取り』をしていきたいものです。

さぁーて、お昼ご飯、何食べようかな…

日本の四季が好きだ。

春・夏・秋・冬。
どの季節もその時期にしか見る事の出来ない花、旬な食べ物。
気温に合わせたファッションも楽しめる。

この国に生れて本当に良かったと思う。


四季があるように、
ブライダルにもシーズンがある。

春には春のウェディング。
夏には夏の、冬には冬の…
そしてこれからスタートする「秋のウェディング」

一年の中で一番活気づく季節。
気候も良く、食べ物もいっそう美味しくなる味覚の秋。


私の仕事スタートは
結婚式場ブルーレマン名古屋

これから出席する方に楽しんでもらえるよう詳しくは書きませんが
(本当は書きたい!)
料理 特にデザートプレートに驚いた。
側で見ていてゲストのビックリした表情、嬉しい声。
あの演出はどのゲストにも喜んでもらえるだろう。
そう思う。

結婚式当日は心もお腹も満たせる最高の日。

さぁ、秋のウェディングを楽しみましょう!

01

菊池

気が付くとセミの鳴き声が止み、
トンボが飛び交うようになりましたね。
秋の訪れを感じられるようになりましたが、
みなさん、体調崩したりしていませんか?

猛暑日続きで夏バテした。
という方もいらっしゃると思いますが、
涼しくなり始めたこの時期に、
夏の疲れが今まさにやってくる
夏バテ注意期に入ってきました。

恥ずかしながら、私もその一員。
今頃夏の疲れが出てしまったようです。
一週間かけてやっと回復しました。

夏はイベントだらけでしたから。
そして、だんだん体がいうことを聞かなくなってきたようで。

ふと、以前お会いした新郎さんのおばあさまのことを思い出しました。

新郎さんが、
「おばあちゃん子で、共働きの両親の代わりにご飯を作り、
お世話をしてくれた、今も元気でとってもパワフル、
大好きなおばあちゃん。」
と、教えて下さり、当日お会いしてお話を伺うと。

82歳のお話通りの明るく元気なおばあさま。
肌つやもよく、とても80歳を超えているとは思えないほど。

元気の秘訣はなんですか?

とお訊ねすると、
「ずーーっとスイミングに行っとるんだわ。
30年続いとるよ~。」

「!!!!!!」

30年!
すごいです。

「楽しむことと、続けること。」

とってもシンプルな回答です。
実に納得。

まだ私には長く続けていることがない。

まずは、楽しく取り組めるものを見つけよう。
いずれそれが元気の源になるように。

みなさんの元気の源は何ですか?

「健康って素晴らしい、元気って素晴らしい。」
痛感しているトミーこと吉富でした。





1 2 3 4 5 6 80